院長 塚田 昭一

挨拶塚田 昭一

当院は地域の"かかりつけ医"としての役割を意識し、来院してくださる患者様の一番身近な存在として、健康に対する悩みや不安を気軽にご相談いただける雰囲気作りを心がけています。

診察におきましては、患者様の立場に立って丁寧にお話を聞くことはもちろん、同時に、いかにお待たせすることなく、正確で効率の良い診察ができるかということを常に考え、日々、診療体制を見直しながら行っております。

当院では、『第一義』の精神を大切に、患者様との信頼関係構築を大切に考え、同時に安心で最良な医療サービスの提供ができるようスタッフ一同日々、努力して参ります。 どうぞよろしくお願いいたします。

院長 塚田 昭一


経歴新潟県立高田高等学校 卒1978年 新潟大学医学部 卒
新潟大学医歯学総合病院
JA新潟厚生連 佐渡総合病院
新潟県立 燕労災病院
日本赤十字社 長岡赤十字病院
新潟労災病院
以上病院勤務を経て
1994年4月4日 ニュータウンクリニック塚田医院 開院

副院長 塚田 俊一

挨拶塚田 俊一

私はこれまで、循環器内科専門医として、埼玉・東京を中心に心臓カテーテル専門施設にて狭心症、心筋梗塞、末梢血管のカテーテル治療を研鑽して参りました。

これからは生まれ育った上越市でこれまでに培った経験を活かし、地域の皆さまの身近なかかりつけ医として丁寧な診察と分かりやすい説明を心がけ、皆さまのお役に立てればと思います。

また、私は上越総合病院で循環器診療も行っており、そちらと連携した専門診療を行っております。
更に専門的診療や入院が必要な場合には、患者様のご希望する病院をご紹介することもできますのでご相談下さい。

副院長 塚田 俊一


経歴新潟県立高田高等学校 卒
2006年 埼玉医科大学 医学部 卒
埼玉医科大学総合医療センター 心臓内科 助教
医療法人 桜友会 所沢ハートセンター 循環器科 医員
医療法人 康和会 久我山病院 心臓血管センター  循環器内科 医長
JA新潟厚生連 上越総合病院 循環器内科 部長(現職)